客の性格

ホストクラブを利用する客にも色々なタイプがありますから、中にはアルコールを飲めない人、会話したくない人まで存在します。それでもお客様であることに変わりはありませんから、一人一人に合わせた応接が求められます。また、指名客、つまり同じ客であっても、日によって気分が異なるため、毎回同じように接すれば良いというものでもありません。その都度客が何を望んでいるのかを正確に分析するスキルが必要になるのです。例えば客自身が話したがっている時もありますし、ホストに話しかけてほしい時もあります。盛り上がることだけを目的に来店する人もいますし、イケメンの顔を見に来る客も珍しくありません。

 客自身が話したがっている時、ホストは楽だろうと考える人がいるかもしれませんが、大きな間違いです。相槌を打つにしても、客の会話に付いていけるだけの一般教養が必要になります。特に女性の趣味、興味に関連する情報は、日頃から学んでおかなければなりません。ファッションやグルメが典型例ですから、女性向けの雑誌は空いた時間に目を通すように心掛けます。また指名客の趣味を知ることが出来れば、そのジャンルの知識を蓄えることも大切です。時間の許す限りではありますが、専門書に目を通したり、ネットで調べたりすることもあります。  ホストから話しかけるためには、ネタを仕入れておく必要があります。会話の基本は情報収集だと言ってもよく、知識が欠けていればすらすら話すことはできません。ネタをある程度頭に入れたら、それらをアウトプットできるように、従業前に練習することが推奨されます。協力してくれる人がいれば、その人たちを前に話して、反応を観察してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です