お客様の見栄

ホストクラブに来るお客様は、社長夫人であったり、資産家であったりとプライドが高いお客様も多くいらっしゃいます。そのお客様からいかにお金を気持よく引き出せるかが、ナンバーワンクラスのホストになるための必須条件となってくるでしょう。例えば、お客様が海外旅行に行って数十万円の時計をお土産に買ってきてくれたとします。しかし、それをもらった指名ホストは簡単に受け取ってはいけません。もらったものをそのままヘルプホストやお店のスタッフにあげてしまうのです。俺はこれはいらないという意味です。特に言葉を発するわけでもなくそのまま席を立ち去ります。そこでヘルプホストがあの人はこれくらいの時計は身に着けないんですよとお客様に教え込みます。そのまま、せっかく買ってきてあげたのにと怒るお客様もいるでしょう。しかし、相手にしているのはプライドの高いお客様ですので、大抵のお客様がプライドを傷つけられ、恥をかいた状態になります。すると、どうしても挽回したくなり、後日数百万円の時計を買ってもってきてくれます。それもまたそっけなくですが、受け取るのです。すると、もっとすごいものを上げないとこのホストは喜んでくれないとどんどんと高価なものをプレゼントとしてもってくるようになるのです。ホストと遊ぶためにはお金がかかるということを教えてあげていると豪語するホストもいます。そして、もらうときはそっけない態度を見せつつ、その他会話をしている際には一緒に夢を見ているよねという甘い言葉をかけ、アメとムチをうまく利用しているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です