指名してくれるお客様を見分ける方法

一見のお客様や指名ホストを持たないお客様に対して、ホスト達は指名をもらおうと必死に接客します。自分なりの得意な方法で、ありとあらゆる手で指名を勝ち取ろうとします。しかし、一流のホストは、その軍団に参加しないこともあるのです。それは、そのお客様が自分のことを指名しないとわかったときは、その争いからは抜けて新たな争いに挑むからです。では、どのようにして判断しているのでしょうか。それはお客様の「眼」を見て判断しているのです。多くのお客様を相手に仕事をしているホストは指名される側であるので、常に判断されている側の人間だと考えがちですが、ホスト側もそのお客様がどのような人なのか、観察して察する、感じ取る力を養っているのです。とくに、ナンバーワンを競っている上位のホストたちは、やはりお客様を観察する力がやはり優れています。ほとんどが眼を見れば自分に興味があるかどうか判断できるというのです。無駄な接客を省いて、相手のこころをいかに読み取るかで、目標を絞って狙いにいくのです。営業マンでいうと手当たり次第セールスの電話をしたり、訪問したりするのではなく、どの企業であれば自社の製品に興味をもってくれるか、導入してくれそうかを見極めて、有力候補である企業にのみセールスをかけるというように、効率よく仕事をしているのである。このように効率も考えて接客をしないとナンバーワンホストにはなれないのです。眼を見ればわかるというの、人間の性質をよく理解している理由です。人間は興奮したり、自分が興味があることには瞳孔が開くと言われています。ホストたちは自然とその瞳孔を読み取っているのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です