ホストってどこで募集してる?

ホストとして働きたい」と思う方が、応募するためにはどうしたらよいのでしょうか。
一般的な募集方法をいくつかご紹介しましょう。

なおホストクラブというのは、各店ごとにその店のカラーも、求めているホストの傾向も違います。自分がその店に合うかどうかは、実際に各ホストクラブに問い合わせたり、働き始めてみなければ分からない部分もあるでしょう。
ホストクラブによっては「体験入店」のように、お試し制度を設けている店もあるようなので、問い合わせてみてもよいかもしれません。

・知り合いからの紹介
実際にホストクラブで働いている知り合いなどに紹介してもらうというのは、意外と多いようです。
ただしもしすぐ辞めることになったり、店でトラブルに巻き込まれたりしてしまったりなどした場合、紹介してくれた方の顔をつぶしてしまう可能性もありますので注意が必要です。

・アルバイト情報誌/アルバイト情報サイトや各ホストクラブのサイト
地域にもよりますが、特にホストクラブが多い繁華街の街角のラックなどにフリーペーパーとしておいてあるアルバイト情報誌の中には、水商売系を専門とした冊子も多く存在しています。
また「ホスト 求人 (地域)」で検索すると、さまざまなホストの求人情報を見つけることができるはずです。
さまざまなホストクラブの求人をまとめたサイトや、各ホストクラブサイトに掲載された求人情報も見つかりますので、色々見比べてみるのもよいでしょう。

・貼り紙/ポスター/看板
ホストクラブの建物などに直接求人の貼り紙がしてあったり、大きく求人の看板が設置されているところもあるようです。
こういった広告には問い合わせ先も載っているはずなので、気になる場合は1度問い合わせてみてもよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です