ホストクラブで起こるトラブル

ホストクラブの接客には、基本的にお酒や高額な金銭のやり取りが絡んでくることとなります。また男性が女性を接客するという特性もあって、トラブルがつきものだという側面は否定できないでしょう。
ただし「どのようなトラブルが発生する可能性があるか」をしっかりと理解し、ホストクラブやホスト側で念入りに対策していれば、トラブルが発生する確率はぐんと下がるはずです。

・お酒絡みのトラブル
ホストクラブだけでなく、居酒屋やキャバクラをはじめとする他のお酒を提供する飲食店などでも、お酒が入ることによるトラブルは多く発生しています。
お酒というものは、多少であれば場を楽しくするためのスパイスとなります。
ですが飲み過ぎてしまうと感情や理性などの歯止めがききにくくなることから、お客様もホストも、ちょっとしたことで暴れたり、他の方と喧嘩をはじめたりすることも珍しくありません。

・金銭絡みのトラブル
常時、高額な金銭のやり取りが発生するホストクラブでは、金銭に関するトラブルも多く聞かれます。
お客様がついつい長居し過ぎたり、お酒を飲み過ぎたりしてしまった結果、想像以上に高額となってしまった会計金額に納得できずに揉めてしまうといったようなトラブルも考えられます。
店によっては、ツケで飲んだお客様が店に来なくなってしまい、その分の高額な支払いを指名ホストが支払わなければならない羽目になってしまったり、ホストが店の罰則事項を破った結果、ペナルティとして罰金の支払いを店側から求められてしまったりといったようにホストが身銭を切る必要を迫られてしまう可能性も無いとはいいきれません。

・恋愛絡みのトラブル
ある意味ホストとお客様の関係は疑似恋愛のようなものです。
お互いそれをきちんと理解した上で割り切れていればトラブルにはつながりにくいですが、どちらかが本気になってしまった場合、トラブルに発展しかねません。
またお互いは割り切れていても、他のお客様と自分の指名ホストの関係に嫉妬してトラブルを起こすお客様も全く存在しないというわけではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です